ショウーガオール

ショウーガオール


 ショウーガオール

                                                                                       ショウーガオール


           ショウーガオールページでは、
           ショウーガオールの役割を説明し、
           日々の生活で役立つようにする辞典です。
           知ってるようで知らないショウーガオールのことや
           知ってることでも再度確認してください。
           健康維持・美容に役立ててください。 

スポンサードリンク




 トップページ>ショウーガオール                                         




 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   トップページ
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   たんぱく質
   アミノ酸
   脂質の作用
   脂質の種類
   糖質
   コレステロール
   炭水化物
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミンの役割 
   ビタミンA
   カロテノイド
   ビタミンB(1)
   ビタミンB(2)
   ビタミンC
   ビタミンD
   ビタミンE
   ビタミンK
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ファイトケミカル
  ビタミンと似た働きをする物質
  その他








 ■ショウーガオール

 ショウーガオールとは、血行促進する作用があります。


 しょうがは、香りの成分とともにジンゲロンやショウガオールなど辛味成分が含まれてます。


  しょうがは、中国の漢方では生薬として用いられています。それほど薬効の高い食品です。日本でも昔からその効能が知られています。



 ■ショウーガオールの作用

 しょうがの辛味成分は、腸管から吸収されると血行を促進します。

 体を温めて、冷えを改善してくれます。かぜのひき始めにしょうが湯を飲むことは、体を温めて発汗作用を促進するためなのです。

  ほかには、2日酔いの改善もあげられます。強い殺菌作用があるので、刺身や寿司などの生ものに添えられます。

 薬味にしょうがを用いると、食中毒の予防だけでなく生臭さを消すことができるのです。

 生のしょうがはタンパク質分解酵素を含むので、肉をやわらかくしてくれます。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ★体系図
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   アミノ酸の体
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   脂質の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   炭水化物の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミン早分かり表
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサードリンク

                                          Copyright(c)簡単なえいよう辞典