ルテン

ルテン のページ


 ルテン

                                                                                          ルテン


           ルテンのページでは、
           ルテンの役割を説明し、
           日々の生活で役立つようにする辞典です。
           知ってるようで知らないルテンのことや
           知ってることでも再度確認してください。
           健康維持・美容に役立ててください。 

スポンサードリンク





 トップページ>ルテン                                                           


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   トップページ
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   たんぱく質
   アミノ酸
   脂質の作用
   脂質の種類
   糖質
   コレステロール
   炭水化物
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミンの役割 
   ビタミンA
   カロテノイド
   ビタミンB(1)
   ビタミンB(2)
   ビタミンC
   ビタミンD
   ビタミンE
   ビタミンK
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ファイトケミカル
  ビタミンと似た働きをする物質
  その他











■ルテン

ルテンはそばに含まれてます。ルテンとはビタミンPの一種で、コラーラーゲンをつくるビタミンCを助けて、毛細血管を丈夫にします。


  食品では、そばに多く含まれてますが、ルテンは水溶性ですので、そばをゆでた汁にも溶け出していまうのです。


 そばを食べたときには、そば湯を飲む習慣をつけるといいですね。


 そばがきならそのまま食べられますし、水の溶ける成分でのでそば茶など飲むことも自然にルテンがとれます。また食後にビタミンCが多い果物と一緒に食べると効果的です。




 ■ルテンの作用

 毛細血管を強くするのもので、不足すると歯ぐきから出血したり、傷が治りにくくなったりします。

  血圧を下げる働きがあるため、高血圧予防作用があることも知られてます。

 毛細血管を強くするため、動脈硬化の予防も期待できます。

 ビタミンCとコラーゲンの合成にかかわるため、健康な皮膚には大切なものです。





 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ★体系図
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   アミノ酸の体
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   脂質の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   炭水化物の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミン早分かり表
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサードリンク

                                          Copyright(c)簡単なえいよう辞典