カロテノイドのページ

カロテノイドのページ


 カロテノイド

                                                                                     カロテノイドのページ


           カロテノイドのページでは、カロテノイドの役割を説明し、
           日々の生活で役立つようにする辞典です。
           知ってるようで知らないカロテノイドのことや
           知ってることでも再度確認してください。
           健康維持・美容に役立ててください。 


スポサードリンク






 TOP>カロテノイド                                                                  

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   トップページ
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   たんぱく質
   アミノ酸
   脂質の作用
   脂質の種類
   糖質
   コレステロール
   炭水化物
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミンの役割 
   ビタミンA
   カロテノイド
   ビタミンB(1)
   ビタミンB(2)
   ビタミンC
   ビタミンD
   ビタミンE
   ビタミンK
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ファイトケミカル
  ビタミンと似た働きをする物質
  その他




















 ■カロテノイド

 カロテノイドとは、βカロテンをはじめとする、緑黄色野菜に含まれる赤色や
 橙色、黄色といった鮮やかな色素の総称です。


 抗酸化作用が強く、ファイトケミカルの一種でもあります。


 代表的なカロテノイドは、体内でビタミンAにかかわるプロビタミンAと
 呼ばれているものと、それ以外に大きく分けられのです。


 αカロテン、βカロテン、クリプトキサンチンなどは、プロビタミンAです。


 ビタミンAの摂取量が足りないときには、体内でビタミンAにつくりかえられます。リコピン、ルテン、ゼアキサンチンは、ビタミンAにはかわりません。


 これまでは、つくりかえられる割合の高いβカロテンが、カロテノイドの代表と
 して考えられてきましたが、最近では、リコピン、αカロテンの抗酸化作用の
 強さが注目されています。


 αカロテンは肺がんや肝がんなどで、βカロテンを上回るがん抑制効果ががんの
 抑制ことが報告されています。
 


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ★体系図
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   アミノ酸の体
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   脂質の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   炭水化物の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミン早分かり表
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 


スポンサードリンク

                                          Copyright(c)簡単なえいよう素辞典