カカオマスポリフェノール

カカオマスポリフェノールのページ


 カカオマスポリフェノール

                                                                                 カカオマスポリフェノール


           カカオマスポリフェノールページでは、
           カカオマスポリフェノールの役割を説明し、
           日々の生活で役立つようにする辞典です。
           知ってるようで知らないカカオマスポリフェノールのことや
           知ってることでも再度確認してください。
           健康維持・美容に役立ててください。 


スポンサードリンク



 トップページ>カカオマスポリフェノール                                         




 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   トップページ
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   たんぱく質
   アミノ酸
   脂質の作用
   脂質の種類
   糖質
   コレステロール
   炭水化物
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミンの役割 
   ビタミンA
   カロテノイド
   ビタミンB(1)
   ビタミンB(2)
   ビタミンC
   ビタミンD
   ビタミンE
   ビタミンK
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ファイトケミカル
  ビタミンと似た働きをする物質
  その他






 ■カカオマスポリフェノール

 チョコレートの原材料であるカカオ豆に含まれている苦味成分をカカオポリフェノールのことを言います。


 カカオマスは、カカオ豆を炒ってつぶしたもののことです。カカオマ豆は、もともとは薄いピンク色ですが、発酵中にポリフェノールが集合して濃い色になります。

 このためチョコレートやカカオのような茶色い色や苦味成分となります




 ■カカオマスポリフェノールの作用

 強い抗酸化作用があり、血液中のコレステロールの酸化を抑制して、動脈硬化を抑制し、血液をサラサラにする作用も注目されています。


 活性酸素の害を無力化するので、抗癌作用も期待できます。

ほかには、免疫機能を高めたり、アレルギー反応を改善する働きもあると言われています。

 カカオ豆には、ミネラルや食物繊維も多く含まれているのです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ★体系図
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   アミノ酸の体
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   脂質の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   炭水化物の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミン早分かり表
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


スポンサードリンク

                                          Copyright(c)簡単なえいよう辞典