カフェイン

カフェインのページ


 カフェイン

                                                                                       カフェイン


           カフェインページでは、
           カフェインの役割を説明し、
           日々の生活で役立つようにする辞典です。
           知ってるようで知らないカフェインのことや
           知ってることでも再度確認してください。
           健康維持・美容に役立ててください。 

スポンサードリンク



 トップページ>カフェイン                                         




 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   トップページ
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   たんぱく質
   アミノ酸
   脂質の作用
   脂質の種類
   糖質
   コレステロール
   炭水化物
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミンの役割 
   ビタミンA
   カロテノイド
   ビタミンB(1)
   ビタミンB(2)
   ビタミンC
   ビタミンD
   ビタミンE
   ビタミンK
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ファイトケミカル
  ビタミンと似た働きをする物質
  その他









  ■カフェイン

 
 カフェインとは、コーヒー豆に含まれてるのはご存知だと思います。

 眠気が強いときに効果的な成分として知られてます。

 茶葉やコーラ豆などにも、含まれていて、苦味があります。

 コーヒーや紅茶、緑茶などカフェインを含む飲料として知られているわけですが、ガムや栄養ドリンクなどにも利用されてます。



 ■カフェインの作用

 交感神経を刺激し、脳を活性化させます。

 仕事や勉強などで疲れたとき、コーヒーを飲むとスッキリするのはカフェインによるものです。


  ほかにも、腸の働きをよくし便秘の解消にもいいです。また体内の余分なエネルギーを熱に変えて、体を温める作用がある褐色脂肪細胞を活性化して、肥満を解消する働きなどもあります。


  ウオーキングなど体脂肪を燃やす運動をするときにカフェインを含むコーヒーを飲んでから行うと効果的です。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ★体系図
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   アミノ酸の体
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   脂質の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   炭水化物の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミン早分かり表
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサードリンク

                                          Copyright(c)簡単なえいよう辞典