アミノ酸と栄養素辞典

アミノ酸と栄養素のページ


 アミノ酸と栄養素辞典

                                                                                    アミノ酸と栄養素の辞典


           アミノ酸と栄養素のページでは、アミノ酸の役割を説明し、
           日々の生活で役立つようにするページーです。
           知ってるようで知らないアミノ酸のことや
           知ってることでも再度確認してください。
           健康維持・美容に役立ててください。 


スポンサードリンク





 TOP>アミノ酸       


                                                             

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   トップページ
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   たんぱく質
   アミノ酸
   脂質の作用
   脂質の種類
   糖質
   コレステロール
   炭水化物
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミンの役割 
   ビタミンA
   カロテノイド
   ビタミンB(1)
   ビタミンB(2)
   ビタミンC
   ビタミンD
   ビタミンE
   ビタミンK
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ファイトケミカル
  ビタミンと似た働きをする物質
  その他





















 ■アミノ酸の組み合わせがたんぱく質をつくる

 たんぱく質は、筋肉、血液、皮膚、髪の毛、爪、ホルモン、酵素のもととなる重要素な栄養素です。食品から摂取されたんぱく質は、消化管で消化・分解されアミノ酸、
ペプチドとない肝臓に送られます。そして血流にのって全身に運ばれるのです。

 各組織に送られたアミノ酸は、必要に応じて組立てられるのです。筋肉、骨など
それぞれの組織のたんぱく質が不足すると、細胞の新陳代謝がスムーズに行われなくなり、健康が害されます。



 
 ■必須アミノ酸のバランス

 人の体のたんぱく質を構成するアミノ酸は、約20種類あり、体内でつくられないものは、必須アミノ酸と呼ばれています。


 成人の必須アミノ酸は、リジン、トリプルファン、フェ二 ルアラニン、ロイシン、イソロイシン、スレオニン、メチ オニン、バリンの8種類で子どもはヒスチジンを追加し た9種類となります。

 必須アミノ酸どれかが不足すると、不足してるアミノ酸 のレベルしか利用できないため、ほかのアミノ酸はす べてムダになっていまうのです。




 ■話題のアミノ酸とたんぱく質

 必須アミノ酸以外は、体内で合成することが、できますが、食品から摂ることも可能
です。最近では、アミノ酸に関する機能性について研究が行われてます。
アミノ酸入りの商品も開発されてます。

 




 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ★体系図
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   アミノ酸の体
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   脂質の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   炭水化物の体系
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ビタミン早分かり表
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 




                                          Copyright(c)簡単なえいよう素辞典