サプリ健康維持

サプリで健康維持のページ

サプリ健康維持通信

サプリと健康維持                                                                
                                                 スポンサードリンク


  ■サプリと健康維持について

 
サプリ健康維持通信では、現代食だけでは、補えない栄養を摂るためには       
 サプリメントが適していますが、薬ではありません。よくサプリメントを摂ってるから大丈夫。
サプリメントで健康維持はやってます。と言いながら、食生活を気にせず食事を抜くとか、ファーストフードばから食べているとうよな食生活を送っているようでは、効果はあらわれません。

 最高に効果が出せれば、仕事も気力やパーワーが今以上に発揮できる。
仕事で活躍し成果も上がることでしょう。
 
女性であれば、肌のつや、はりができ人からの視線で
毎日がどきどきになるのではないでしょうか?
 最高に効果を発揮するためには、どうしたらいいのでしょう。
                                                                 
                                                                   トップページ




   ■メニュー

 トップページ
 サプリとマルチビタミン
 マルチミナラル
 サプリと肌
 サプリと代謝
 サプリとストレス
 サプリと血液循環
 サプリと現代病
 サプリと便秘予防
 サプリと体づくり


   ■目的別 

 サプリと肌荒れ予防
 サプリと肩こり予防
 老化防止とプロテイン
 サプリと疲労回復
 便秘・下痢防止

  ■プロフィール

 プロフィール

  ■リンク集

 リンク集
 

 スポンサードリンク
 


  ■サプリメントに依存しすぎない心構え

 
まずサプリメントに依存し過ぎないことです。なぜサプリを摂るのかの目的を、決めることです。
ダイエットのために、体調良くするのか?肌をきれいにするのか?気力を出せるようにするのか?疲れを取るのか?では、ダイエットに成功したら、どうようになるのか?その目的が達成した時に、なにが得られるのかをはっきりさせてください。

 そして決意してください。・・・・自分に誓う。

 依存すると、誘惑に負けたり、実感が薄いと、

 やめてしまったり・・・・・・(涙)

 「ちりも積もれば山となる」が基本です。

  ■正しく認識をする。

 
サプリメントのことよく知ることも大切です。薬とは違います。
サプリと薬の違いは、薬は、病気を治すものですね。サプリは、栄養を摂るものです。・・・・・?
なぜサプリが作られるようになったかと言うと、現代の食べ物からの栄養が摂れる量が減っているためなのです。土が昔と比べると、痩せてると言われていましす。ご存知かもしれませんね。

 食べ物はあるのですが、食べ物の栄養素が入ってないと考えるとわかりやすいです。
お腹いっぱい食べてもカロリーは、摂れるが、栄養は摂れない・・・・・・肥満になりやすい。
現代の日本食は、洋風化しさらにカロリー増へ。コンビになどで弁当を食べるケースも増。
カロリーはとり過ぎで、栄養不足という現状。糖質、脂質、たんぱく質は過剰になっています。
ここから肥満につながり、いろいろな病気になると考えられてます。

  ■肥満と栄養不足

 
私たちの食生活ですが、カロリーオーバーとビタミン、ミネラルの栄養失調とも言われてます。
糖質、脂質、タンパク質は、過剰ぎみなのです。これらは、大切な栄養で、3大栄養素と言われたます。人間が生きてくためには、欠かせませんが、必要以上に摂れば、摂取カロリーが増え、それを十分に消化ができなくなり、肥満のに向かっていくのです。さらにいろいろな気になる可能性があるのです。たんぱく質では、肉や魚などの動物性タンパク質の摂る量は多く大豆製品などの植物性タンパク質は不足気味です。

 不足してるのは米などでんぷん質の糖質、レシチンやEPAなどの脂質植物性たんぱく質です。
 また副栄養素が不足してると言われてます。ビタミン、ミネラル食物繊維です。食塩だけは摂る量が多いといわれてます。食事で釣摂った糖質、脂質、たんぱく質を代謝するために、副栄養素が必要になるのです。タンパク質を原料に細胞をつくるときも、糖質をエネルギーとして燃焼させるときも、ビタミン、ミネラルの力を借りてるのです。

  ■新陳代謝とエネルギー代謝 

 
食事で摂った糖質、脂質、タンパク質を代謝するためには、副栄養素が必要になるからです。
たんぱく質を原料に細胞をつくるときも、糖質をエネルギーとして燃焼させるときも、ビタミンやミネラルの力を借りるのです。現代食は、カロリーは「栄養過剰」、ビタミンやミネラルは「栄養失調」というアンバランスになってます。食材からの栄養不足さらに調理することでますます

 ビタミンが流出するということなのです。ビタミン、ミネラルは、水や熱、光に弱い性質があります。
野菜を水にさらしたり、ゆでたり、炒めたり、調理の間に、 水溶性のビタミンは流れ出し、熱に弱いビタミンは、破壊されていまいます。栄養の少ない食材で、必要なビタミンやミネラルを摂るのは、
実際には不可能な状態になっているのです。
また、お米のように、精米という加工の過程で、ビタミンやミネラル、食物繊維を取り去ってる食材もあるのです。

 食事を摂った三大栄養素のカロリーを使って、体の細胞を新しくつくりかえる新陳代謝と、体内や脳を動かすためのエネルギー代謝を繰り返すことで、体を維持してます。代謝は、ランプの火と考え頂くとわかりやすいと思います。火の燃料になるものが糖質。ビタミンが酸素という関係です。火は燃料が十分あったとしても、酸素がなければ、燃えません。その逆もそうです。どちらかが、多くても少なくとも火が燃えなくなる原因になります。
 
 新陳代謝は、建物を建てる場合をたとえますと、タンパク質はが建築資材、柱や壁。ビタミンが、ビスや釘、のこぎり、カナヅチ。ミネラルが、工事業者です。ですからすべてそろって建物は立ちます。代謝システムには、充分なビタミンやミネラルが絶対に、必要なのです。

  ■体の不調

サプリと落ち込み サプリと物忘れ サプリと貧血 サプリで息切れ






Copyright(c) サプリ健康維持通信




〔PR〕胸 大きく 方法 看護師 転職 サイト 看護師 求人 サイト 骨盤 ダイエット ためになること 病院の看護師